| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
五郎 入院しました。
膵炎の原因は未だに不明ですが、炎症の程度と高脂肪・低タンパク食とのあいだには、直接的な関連があります。また、コルチコステロイド、利尿剤、あるいは潰瘍治療薬(シメチジンなど)を含む薬物も関連しています。くわえて、膵管の傷害によって周囲組織に酵素が漏出し、痛みを伴う炎症を引き起こすこともあります。膵臓疾患の雁患率は正確にはわかりませんが、検死結果から判断すると、
全体の1%の犬に膵炎の症状があらわれています。

慢性膵炎は診断が困難で、ほとんどの症状は腸に関係しています。
診 断 Ⅹ線検査と超音波検査により、十二指腸の診断をすることができます。
また血液検査により、炎症の原因である白血球の増加と肝臓および膵臓の
酵素活性の上昇を確認することができます。


治 療 治療の目的は痛みヤシヨツク症
状を抑え、短期間の絶食によって膵臓
の活動を抑制することです。絶食中の
犬には、静脈注射により栄養を与えま
す。
人の場合と異なり、膵炎の犬に抗生
物質を使用することはまれです。犬に
ショック症状が認められる場合にのみ、
コルチコステロイドを使用します。
嘔吐を抑えることができたら、低脂
肪の維持食を、少しずつ何度にも分け
て与えます。


膵炎でなければ腫瘍のおそれがあり手術となるそうです。

来週月曜あたりにある程度の結果がわかります。



五郎・・・辛いよね。ごめんね。

でも頑張って・・・元気に帰ってきてほしい。


五郎・・・
スポンサーサイト

ブログ | comment 5 | trackback 0 Top ↑

Comment

五郎ちゃん、一日でも早くよくなってお家に帰れることを心から祈っています。
がんばってね!
うちのワンコを飼う前から気にかけていた五郎ちゃん・・・

どうか回復して帰ってきますように・・・
痛みが和らぎますように・・・

五郎ちゃん、いつも想って祈っているよ。
がんばれ!!
五郎くん、そんな大変な事に(涙)

痛みが和らぎ、早く良くなりますように・・・

願っています。
いつもブログ読ませて頂いております。

早く良くなって欲しいと願っております。

五郎ちゃん今は辛いと思うけど、きっと良くなるはずだから、頑張って乗り越えてね。
五郎…そんな状態になっていたんですね…
入院ですか…(T_T)

少しでも五郎がらくになって、早く暖かいお家に帰ってきて欲しいです…

五郎の1日も早い回復を心より祈っています…

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。