| Main | All | Next

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
2ヶ月のいらない子
2ヶ月のチワワちゃん
前肢がぶらぶらでふらふら歩く。
もちろん売り物にならなければ処分。
せっかく生まれてきたのに。(´д`lll)

繁殖場の知り合いから連絡がありました。
繁殖場の手伝いをしてると言われても犬には罪はありません。

この子で病気や老犬の子達のレスキューはしばらくお休みさせていただきます。

医療費がかかり過ぎてどうにもならない状況です(ToT)

助けたい命が多すぎてどうにもならないです。
どうか皆様も保健所にいる病気の子や老犬に目を向けてあげて下さい。
あの子達だって生きていたいのです。

自分に置き換えて考えてみて下さい。
病気や老人になって家族に見捨てられ
殺されると考えてみて下さい。



向かって右脚が曲がっていますね汗
はしゃぎたい年なのに。
生まれつきじゃないといいね。
金曜に迎えに行ってきます。




Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
足長さん | comment 1 | trackback 0 Top ↑
トラち~ん

可愛いトラち~んハート






少し目から膿が…


心配…


早く帰ってきて








Android携帯からの投稿
ブログ | comment 2 | trackback 0 Top ↑
ボビー今日退院しました
右回りでくるくる歩いている。
ボビーだけど
頑張っているよ。



自力でご飯も食べられるようになりました。
今のところ発作は出ていないそうです。



ゆっくり生きていこうね、ボビー(*^^*)




Android携帯からの投稿
ブログ | comment 1 | trackback 0 Top ↑
ロッキーにお花をありがとうございます
可愛いお花をありがとうございますm(__)m
くまちゃんが一緒でロッキーも寂しくないと思います。






Android携帯からの投稿
お別れ | comment 1 | trackback 0 Top ↑
リリー少し元気になってきました

だいぶ痛みもなくなってきたようで起きてる時間も

増えてきましたぽわーん


$ケンの家 神奈川本部  一匹でも多くの命を救いたい!


早く膀胱炎が治るといいねGOOD


治り次第

新家族募集はじめます!!


年齢は決して若くありませんが人間が大好きで大好きで

愛くるしい仔ですLOVE


どうか素敵なご縁に繋がりますように・・・



ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
多頭崩壊でレスキューしたミックス犬


以前

多頭崩壊でレスキューしたミックス犬のコロくん

推定年齢10歳以上

白内障、心臓病、皮膚に問題あり

保護当時は疥癬にもなっていてボロボロな状態でした。




ただ、時期的な事もあるのか梅雨時期から夏にかけて

数箇所の皮膚がただれてきてしまいます。




$ケンの家 神奈川本部  一匹でも多くの命を救いたい!


$ケンの家 神奈川本部  一匹でも多くの命を救いたい!


傷口などにも効果があるプルーンをぬって様子を見ています。


コロちゃん

痒くて嫌だね・・・


それに暑くて暑くて・・・


早くカユカユが治りますように☆


ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
ロッキーおかえり
小さなロッキーがもっと小さくなって帰ってきました。



ロッキーの声が聞こえてくる。
いつも元気に吠えていたロッキー。

抱っこが大好きで低体温のロッキーは冬はいつも抱っこ袋で一緒でした。

部屋にぶら下がってる抱っこ袋を見ると涙が止まらない。
ロッキー大好きだよ。

ロッキー会いたいよ。







Android携帯からの投稿
お別れ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
頑張りやのトラ


頑張りやのトラ








みんなが応援してくれてるよ☆

アカラスについて

色々アドバイスもくれてるよ☆

トラ

ファイティーンGOOD




皆さまの応援がもっともっと

トラに伝わりますようにキラキラ






Android携帯からの投稿
ブログ | comment 1 | trackback 0 Top ↑
三ヶ月のボストンテリア


毎日、元気に過ごしてますおんぷ

仮名はぴの君

みんな宜しくねm(__)m





オモチャが大好きてへ



フレブルのクィーンとも

仲良く遊べそうおんぷ

腰の負担にならないよう

遊ぼうね






Android携帯からの投稿
ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
ボビー少しづつ

病院に行ってきました。











少しづつ顔をあげられるように

なりました☆


ロッキーのぶんまて

元気になってね☆



沢山の方から応援メッセージを

いただき有難うございましたm(__)m





Android携帯からの投稿
ブログ | comment 2 | trackback 0 Top ↑
雀ちゃん
あまりの暑さで死んじゃったのかな?
我が家の屋根に巣がありそこから落ちて口をパクパクさせていたけど何も出来なかった。あっという間だった。ごめんなさい(T_T)


二羽も死んじゃったよ(ToT)




Android携帯からの投稿
ブログ | comment 1 | trackback 0 Top ↑
レスキューしたチワワちゃん&ボストンテリアくん

色々あって御報告が遅れました。

22日の(日)

繁殖からレスキューした

4歳のチワワちゃん

とっても可愛い女の子花

預かりママさん

宜しくお願いしますm(__)m





そして皆さん

覚えていらっしゃいますか

ブログで見た人もいらっしゃるかな

背骨が曲がっている三ヶ月の

ボストンテリアの男の子






どなたからも救いの手が

あがらなかったようです。












これから一歳ぐらいまでが(成長期)

とても大事な時期ですので

腰に負担がかからないよう

気を配っていくつもりです。

しっかりサプリも取り入れて

健康な体づくりを目指します!!



タバサさん

お疲れさまでしたm(__)m



状態をみながら新家族募集

させていただきます。





Android携帯からの投稿
ブログ | comment 3 | trackback 0 Top ↑
ロッキーにお花をありがとうございます。
こんなに可愛いお花をいただきました。
プーママありがとう。

明日の夜、ロッキーとお別れです。



Android携帯からの投稿
お別れ | comment 1 | trackback 0 Top ↑
今日のトラ


病院にて







今日を精一杯

生きようとしているトラキラキラ




まだ退院の目処はついていません・・・・


早くて一ヶ月

皮膚の状態にもよります。





皆さまからアカラスの情報を

呼びかけさせていただきまして

沢山の方からコメント&メッセージを

いただきました。

お一人お一人にお返事か出来なくて

大変申し訳ありませんm(__)m


ですが

みなさまの情報を全て読ませて

いただきました。

本当にありがとうございましたm(__)m

試してみようと思う情報もあり

大変感謝しております。



退院したら

早速…




引き続き情報が

御座いましたらメッセージ

お待ちしておりますm(__)m








Android携帯からの投稿
ブログ | comment 2 | trackback 0 Top ↑
リリー元気がありません

先日、病院で検査したところ

膀胱炎、尿道結石と診断され

ただいま、薬とサプリで治療中

腰も少し悪くなってきたようで

少し痛みを感じているようです





なんとなく元気がありません





早く元気になってトミーと

遊びたいね



元気になったら

リリーだけを愛してくれる

家族を探してあげるからねWハート

待っててね




みなさん

元気エールを送ってください☆







Android携帯からの投稿
新家族募集 | comment 1 | trackback 0 Top ↑
ロッキー、ボビー
ロッキー亡くなりました。
眠るように穏やかに(T-T)
沢山の愛をありがとう。

応援コメント本当にありがとうございました。



本当に本当に可愛い私の宝物でした。


ボビーまだ起き上がる事は出来ませんが名前に反応してくれます。
食事も流動食になりました。
どうかこのまま元気を取り戻してくれるよう祈って下さい。




ボビーみんなが見守ってくれてるよ。ロッキーの分まで頑張って!





Android携帯からの投稿
足長さん | comment 5 | trackback 0 Top ↑
トラの面会に行って来ました











体から血が吹き出ていますが…

食欲はあるようで安心しました


免疫が下がらないよう

酵素を、しっかり取り入れています


また明日、お顔を見に行くから

待っててね☆





Android携帯からの投稿
ブログ | comment 3 | trackback 0 Top ↑
ロッキー
今日は水と酵素もスポイトで一滴くらいしか飲み込めません。
さよならしたくない。
ロッキー大好きだよ。






Android携帯からの投稿
足長さん | comment 4 | trackback 0 Top ↑
情報をお寄せくださいm(__)m


アカラスについて

アカラスを3年、5年経過しても

再発せず完治させた方がいらっしゃい

ましたらメッセージをいただきたいと

思います。


トラも一年中

アカラスと闘っているわけでは

ありません。

検査をすると、一旦はアカラスは

いなくなります。

綺麗な毛も生えてきます。



しかし

半年後ぐらいで再発してしまいます。


正直

アカラスに良いといわれる物は

ほとんど試してきたつもりです。




どうか

アカラスを、何年も再発させていない

方からの情報をどうしても知りたいと

思います。

お待ちしております。





トラは保護犬です。

仔犬の頃から大切に飼い主さんに

可愛がられ体調も管理されてる

犬ではありません。

アカラスになっても治療もされず

あげくの果て捨てられた犬です。

数ヶ所の病院にも診察して

いただいていますが

ここまで酷い仔はみた事がないとも

言われ続けました。

でも…

諦めたくありません!!

諦めません!!

何としてでも治してあげたいです!!



どうぞ皆さん

情報をお寄せくださいm(__)m









Android携帯からの投稿
ブログ | comment 11 | trackback 0 Top ↑
ロッキー頑張ってるけど
昨夜は少しご飯食べたけど今日はスポイトで酵素を少しだけです。

名前を呼べばしっぽを振ってるロッキーを見てると涙が止まらない。
やんちゃで甘えん坊のロッキー
頑張ってほしいけど辛いのかな(T-T)
今腕の中で寝てるロッキー。

目は目やにが止まらない。
ロッキー大好きだよー
又元気に吠えてほしいよ。







Android携帯からの投稿
足長さん | comment 0 | trackback 0 Top ↑
黒ラブちゃん
無事にラブ&ピースさんが保護してくださいました。


とても人間が大好きで可愛い子でした(≧▽≦)



Android携帯からの投稿
緊急募集 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
黒ラブちゃん
沢山の方に気にかけていただき本当に感謝しております。
黒ラブちゃんはラブ&ピースさんに保護していただける事になりました。
お問い合わせをくださった二名様、転載してくださった皆様本当にありがとうございました。
保健所に連れて行かれずに済みました。

ラブ&ピースさん、この子の素敵なご縁をどうかよろしくお願い致します。






Android携帯からの投稿
緊急募集 | comment 0 | trackback 0 Top ↑
昏睡状態が続くボビー

緊急入院したボビー

昏睡状態が続いています。







お願い

目を覚ましてボビー





そして倒れてしまったロッキーは

少しづつですが元気を取り戻して

おります。



沢山の方からメッセージやコメント

お問い合わせ有難うございますm(__)m

返信に少しお時間をください。

必ずお返事いたします。





Android携帯からの投稿
ブログ | comment 5 | trackback 0 Top ↑
トラ…入院しました

今日の午前中

体から流れる血をタオルで

押さえながら病院に行って来ました








アカラスの繁殖の速さに

毎回、ただ驚くばかりです。




先生と相談して

やはり入院させる事にしました。


まだ歩けるうちに…

食欲があるうちに…





病院にて














今はトラの生命力を信じるしか

ありません。


トラ

辛い思いばかりさせて

ごめんね



早く元気になってね

また、母ちゃんと楽しいお散歩に

行こうね



皆さま

トラが笑顔に戻れるよう

祈ってください☆





メッセージの返信

少し遅れております。

もう少しお待ちくださいm(__)m








Android携帯からの投稿
ブログ | comment 5 | trackback 0 Top ↑
もう…トラの体は限界かも…


体全身から、血があふれでてきました

トラ…

頼りない母ちゃんで本当に

ごめんね…













首まわりからは、血が止まりません



明日、先生と相談をして

歩けなくなる前に

入院させるかもしれません


寝返りや起き上がろうとするたび

血が…


治してあげられなくて

本当に本当にごめんね…





トラを応援してくださる皆さま

そしてトラの足長さん

悲しいご報告ですみませんm(__)m


きっときっと

トラが乗り越えてくれると

信じています☆






※ご協力お願いいたします※

血が流れでてしまうため
一枚でも多く古タオル、トイレシートが必要になっております

古タオルは
フェイスタオル&バスタオルが
非常に助かります

トイレシートのサイズは
90×60もしくは60×45

どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

送付先は個人宅になりますので
記載できないため
メッセージもしくは、ケンの家から
お問い合わせお願いいたします


皆さまの優しさをお待ちしております




Android携帯からの投稿
ブログ | comment 10 | trackback 0 Top ↑
ゴールデンのリリー


昨年

大手術を乗り越え元気に暮らして

いたのですが…


先日

尿道結石になってしまい

薬とサプリで治療中







一日も早く治そうね。

元気になったら

きっと素敵なご縁に繋がるよ。






立て続けに

ケンの家の子達が病気と闘って

おります。


みなさん

エールを送ってください。

お願いしますm(__)m






Android携帯からの投稿
ブログ | comment 2 | trackback 0 Top ↑
チワワのロッキー
急な温度差に対応出来ない

ロッキーがご飯も食べれません。

ロッキーにも元気パワーを

送って下さい。











Android携帯からの投稿
ブログ | comment 3 | trackback 0 Top ↑
チワワのボビー緊急入院








ボビーくん

朝から発作が止まらなくなり

緊急入院してしまいました。

どうかボビーくんが無事に

退院出来るように祈って下さい。






Android携帯からの投稿
ブログ | comment 3 | trackback 0 Top ↑
時間がありません。
6月21日に黒ラブちゃんを保護しました。
今まで警察や、保健所、色々な保護団体に連絡しましたが、現在、飼い主の連絡がありません。
飼い主からの連絡がないので、保健所に連れて行く予定なのですが、ケンの家さんで預かり、もしくは保護をしていただけないでしょうか?我が家では飼うことができません。今は大家さんの優しさで我が家のアパートの部屋で保護をさせていただいています。でも、もう、1ヶ月たつので『そろそろ…』と言われています。姑にも『早く保健所に連れて行くか、安楽死させなさい。』と言われています。でも、強制的に死なすのは、最も避けたいことなのです。保健所に連れて行ったらすぐに引き出すことができますか?どうか、黒ラブちゃんを助けて頂けないでしょうか。

黒ラブちゃんの情報です。
保護したときは、首輪をしていませんでした。厚木市山際の山際神社の裏でウロウロしていました。走っている車の前などを平気で通っていたので保護しました。

【性格】
人懐っこい、おっとりしている、触られたがり、よく寝る、めったに吠えない、噛まないけど遊ぶと甘噛みする、お風呂や水は苦手のようですが、川は、深くなければ入れる、子供が好きみたいで、興味がある、おとなしい、室内では排便排尿しますが、外につなぐと排便排尿しません。散歩の時は排便排尿します。首輪が無くても呼べば来てくれます、散歩の時は基本的には横にいてくれますが、他にわんちゃんなどがいると、興奮して引っ張りますが、こちらが引っ張り返すとその場に座ります、散歩をするとすぐにバテます、外ではあまり水を飲んだりしません。、車に乗るのは苦手のようです。首輪をしてなくても触ったりしれいれば、脱走したりしません。排便排尿はデオシートでしてくれます。遠くから呼ぶと走ってきますが、それいがいでは、あまり走ったりしません。首輪をしないで外にでても、『お家はいるよ!』っと言いながら入ると入ってくれます。おもちゃや、骨型ガムは興味がありません。バケツの端をガリガリします。ティッシュを食べることがあります。『やめなさい!』というとやめます。

性別は雌です。今生理中です。
どうか、お助けください。



このようなメールがきました。


どうか預かりができる方はいないでしょうか?

保健所にいれる前に保護してあげたいのです。

お願いいたします。
$ケンの家 神奈川本部  一匹でも多くの命を救いたい!

緊急募集 | comment 2 | trackback 0 Top ↑
知ってほしい
ある方のブログから

「レンダリング」という言葉をご存知でしょうか?
レンダリングの現場を見たら、ドッグフードなんて見たくなくなってしまうらしいです。
レンダリングとは、ドッグフードに入っている肉骨粉や、動物性脂肪を製造する工程の事で、

牛、豚、山羊、子牛、羊、家禽、兎が最後を遂げる食肉処理場は、レンダリング工場に多くの原料を提供している。
屠畜した後、頭、皮、足指の爪、毛、羽毛、手根骨、足根骨の関節、乳腺はレンダリングにまわされる。
食肉処理場に運ばれる途中で死んでしまった動物たちがレンダリングされます。
ガン組織、腫瘍、寄生虫に感染した器官がレンダリングされます。
汚染された血液がレンダリングされます。
食品薬品法と環境保護法によって禁止された物質、法の許容量を超えた物質が含まれてる原料、又は物質を処方された原料、
言い換えると死骸に高レベルの毒物や殺虫剤が入っている原料はレンダリングされます。
それだけではありません、レンダリング工場ではレストランやスーパーマーケットが出したゴミ、死んだ家畜、路上轢死動物、
安楽死させられたペットが巨大な容器に投げ込まれます。
殺処分されたペットの犬や鑑札や首輪、ノミ取り用首輪ごと機械にかけられます。
ゴミの入った発砲スチロールの容器やプラスチック容器などすべて取り除かれる事なく加熱処理します。
そうすると脂肪や獣脂が浮いてくるのでこれを取り出します。
こんれがほとんどのペットフードに含まれる動物性脂肪の元になるのだそうです。
残った原料は加圧して水分を搾り出し、肉骨粉となります。


あなたの愛犬に与えているドッグフードのラベルを確認してみてください。
★ミートミール又は肉骨粉という表示がないか。
★エトキシキンが入っていたら直ちに中止する。強い防腐剤である。
★原材料、成分、賞味期限(6ヶ月以内になってるか)
★産国、事業主の名称、住所が記載されてるか。
★フードはたんぱく質22%、脂肪8%のものが理想。
★牛肉副産物、鶏肉副産物の含まれるフードは避ける。
★牛脂、鶏脂は酸化速度が速いので腐敗しやすいので注意。
★酸化防止剤の亜硝酸Naはニトロソアミンという発ガン物質含む。
★BHA,BHTは膀胱ガン、甲状腺ガンになりやすい。
★原材料は多い順に記載されてるので例えば米粉、トウモロコシの順に書いてあれば穀類中心のフードとなる。
★フードはNRC又はAAFCOの基準をクリアしてるか。(クリアしていないよりは増しな程度)


【AAFCOについて】
AAFCOとはアメリカ飼料検査官協会が栄養基準審査する協会であるが、例え認定されてもあまり安心できそうなものではありません。
AAFCOの栄養基準は実は意味のないものだという意見もあるそうです。例えば生ごみでさえも基準をクリアできる栄養が含まれています。
また驚いたのは、AAFCOによると、ペットフードのタンパク源にしていいもので下記のようなものが認められてるというのです。
加水分解された毛
スプレードライした動物の血液
乾燥食物廃物
乾燥廃物
乾燥第一胃製品
乾燥家禽廃物(反芻動物の排泄物を人工的に脱水して水分含有量が15%以下のもの)
乾燥ブタ廃物
非乾燥処理動物廃物製品(家禽、反芻動物、人間以外のあらゆる動物の排泄物からなる)
・・・とても信じられません。
そして、AAFCOは肉骨粉を容認しています。そんなところのお墨付きをもらって何の意味があるのかということです。

残念なことに、フードラベルに上記の危険な物質が記載されていなくても決して安心はできません。
なぜなら表示するのは全体の8割についてだけ義務付けられており、残り2割は表示しなくても良いのだそうです。
ビタミンやミネラルといった混合成分の多くには防腐剤が含まれているという事にも注意を払ってください。
また、ペットフード会社は、自社が添加したのではない限り、エトキシキンなどがフードに入っていても表示する必要はありません。
つまり、ペットフード会社に運ばれる前に原料に加えられたものにはエトキシキンなどの添加物を表示する必要はないのです。
残念ながらこればかりは100%安心なんてないようです。
とにかくホームセンターなどに売ってるような安いフードは避けるべきです。またアメリカやカナダの製品も心配です。
また赤道を越えてくるようなフードだって心配です。しかし北からきても安心できません。
寒い所で加工されたフードは休眠中だった虫が復活する場合があります。
特に、並行輸入品は要注意です。ドッグフードは通常船便で日本へやってきます。正規輸入品であっても船便で何日もかかります。
並行品に比べて正規品はコンテナごと輸送されるので輸送日数が短いです。中にはクールコンテナで運ばれてくるフードもあります。
そして日本での保存も冷蔵していますという話もあるが結局、店頭に並べる時や発送時まで冷蔵しているわけではないので常温になるとカビる恐れがある。
カビは酸化防止剤よりも身体に悪いでしょう。



本村伸子さんの本には、同じ内容が山ほど書いてあります。



以前に保護したゴールデン達はほとんど癌で亡くなりました。



癌は遺伝もあるけれど、ドックフード、ワクチン、水、環境、飼主の喫煙、ストレス、それらの影響が多いと言われました。

まずはドックフードはやめて手作りに変えるように指導されました。

それから、ワクチンは癌との関係に疑いがあるのでむやみに打たない

命に関わるパルボ、ジステンパーの抗体さえあれば不要かもしれない危険な薬品を身体に入れるなんてナンセンス

ただ抗体が無くなればこれらに感染して命の危機を招いてしまう

なので抗体価を計り必要な時のみワクチンを打つようにと指導されました。



効果が分からないだけではなく副作用もあり得るワクチンをなんと8種や9種も同時に身体の中に入れるなんてそれも毎年毎年、中には半年しか効かないワクチンもあります.


3年も効く可能性が高いワクチンも毎年打ちます。



毎年ワクチンを打つことが良い飼い主のように賛美させますが、どうなのでしょうか?

犬の身体の事を思って疑ってほしいです。

本当に良い飼い主って?

獣医を疑う位に自分も勉強して、何が真実か学んで自分のペットを守れる人なんではないかと思います。

良い獣医さんを見つけ出す事も重要です。



良い獣医さんって?・・・、優しい人? 愛想が良い人? 安い費用で診てくれる人? 

そんな事はどうでも良い事。

良い獣医さんは病気にさせないように指導してくれて、仮に罹ってしまったら治してくれる人、そして自分の手に負えない場合は的確に専門医を選択して紹介してくれる先生ではないでしょうか?





ワクチンの原価からして、動物病院にとっては毎年確実な収入源になっていると思います。



保護犬の保護時は仕方ありませんが里親様にはむやみにワクチンを打たないで頂きたいとお話しています。

それでも、ドックラン、宿泊先、トリミング、ペットホテルそれらにワクチン証明を求められます。
抗体価を計りその証明書を持っていけばOKなところもあるそうです。








保護をしていると、色々な方と出会います。

とても勉強になります。

いつもありがとうございます。


何故今ここにこの記事を書いたかといいますと・・・

チワワくんを引き取った時に食べていたフードを見て・・・

あーこのフードを食べてきたんだ・・・と悲しくなりました。


我が家には子犬の時から暮らしてきた子がいます。

その中に内臓や口の形までおかしい子がいます。
2ヶ月の時に診てもらった時にこの子は3歳まで生きられないかもしれない。

2ヶ月の時から心臓に雑音あり。


その時のショックはいまでも忘れられません。

無農薬の野菜をペースト状にして生肉とナチュラルフードと色々試したサプリで
今月29日で10歳になります。

ワクチンは3年に一度・フィラリアの薬は45日周期であげてきました。(5月~11月)

少し心臓は悪いのですが薬ではなくコラーゲンとコエンザイムQ10で落ち着いています。


今の時期の蚊をよける蚊取り線香も自然のものです。

トイレやサークルの掃除に使うものも自然なものです。

水も水道水はあげません。その中に酵素も入れています。

後、体重管理も大切です。



私達の願いは・・・一日でも元気で長生きして欲しい!

それは全て子達に思うのです。

まだまだ勉強不足ではあります。

色々な情報をお待ちしております。







ブログ | comment 7 | trackback 0 Top ↑
| Main | All | Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。